wimax 機種変更 キャンペーン

自宅だけでなく、外出先でもインターネットを楽しめるWiMAX。
今、人気を集めています。
今回は、WiMAXの機種変更について調査してみました。
お得なキャンペーンなどはあるのでしょうか?情報を確認していきましょう。

WiMAXに機種変更はあるのか?

WiMAXは回線提供元である「UQ WiMAX」の他に、さまざまなプロバイダを通して契約できます。
基本的に、プロバイダを通した方が、キャッシュバックがあったり、利用料金の割引があったりするので便利です。
では、機種変更には対応しているのでしょうか?

 

WiMAXでは、すべてのプロバイダが対応しているわけではないのですが、一部のプロバイダでは機種変更が可能になっています。
一体、どのプロバイダがWiMAXの機種変更に対応しているのでしょうか?
また、キャンペーンなどはあるのでしょうか?

機種変更に対応しているプロバイダとは?

WiMAXの機種変更に対応しているプロバイダを紹介しましょう。

 

  • UQ WiMAX
  • BIC WiMAX(ビックカメラのWiMAX)
  • ワイヤレスゲート WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • So-net WiMAX
  • ASAHIネット WiMAX

 

以上の6社が機種変更に対応しています。
また、機種変更は、UQ WiMAXのホームページから手続きができます。
『http://www.uqwimax.jp/lp/change/』
UQ WiMAX以外のプロバイダで契約された方でも上記のページから機種変更が可能です。

WiMAXの機種変更の種類について

WiMAXには主に2つのインターネット回線があります。
一つは、現在主流の「WiMAX2+回線」。
もう一つは、旧式タイプの「WiMAX回線」になります。

 

現在、新規でWiMAX回線には契約できないので、これからWiMAXを契約する方は、WiMAX2+という通信網を使うことになります。

 

旧式のWiMAX回線は、実質無制限で通信を行えるのですが、通信速度がかなり遅く、最大で13.3Mbpsとなっています。
WiMAX2+回線が最大で590Mbpsの速度が出るところをみると、その差ははっきりとしています。

 

快適に使うためには、やはり現在主流である「WiMAX2+回線」に契約した方が良いでしょう。
WiMAX回線からWiMAX2+回線に機種変更するための、キャンペーンが実施されていて、機種変更の際にかかってくる、WiMAX端末代金が無料になります。

 

しかし、このキャンペーンはあまりお得ではありません。
実は、WiMAX回線からWiMAX2+回線に機種変更する場合、一度解約してから、新規でWiMAX2+の対応機器に契約した方がメリットはあります。

 

これは、新規で契約した方がお得なキャッシュバックや割引などが受けられるためです。
よって、旧式のWiMAX回線に対応した端末を使っている方の場合、解約後、新規契約した方がお得になるので、注意しましょう。

WiMAXで最新端末に機種変更したい場合

基本的に、機種変更に対応したプロバイダでないと、WiMAXは機種変更ができません。
それ以外のプロバイダの場合、新しい端末にするためには、一度現在の契約を解約し、その後、最新端末に新規で契約する流れになります。
一度解約する関係上、契約期間によっては解約金がかかってきます。

 

契約期間 違約金
契約後1〜13ヵ月目 19,000円
契約後14ヵ月〜25ヵ月目 14,000円
26ヵ月目(契約更新月) 0円
27ヵ月目以降〜 9,500円

 

仮に契約から半年で解約する場合、解約金として19,000円かかってしまいます。
これでは機種変更に躊躇してしまいますよね。
では、機種変更のサービスがあるプロバイダの仕組みについてみていきましょう。

 

違約金負担、他社からの乗り換えキャンペーン実施中「Broad WiMAX」

WiMAXの機種変更の仕組み

WiMAXの機種変更に対応しているプロバイダでは、現在使用している端末が、利用開始から22カ月以上経っていることを条件に、最新機種への機種変更代金が無料になります。
22カ月未満の使用になると、機種変更の際の端末機器代金を支払う必要があります。

 

契約期間 端末代金
契約後1〜12ヵ月目 20,000円
契約後13ヵ月〜18ヵ月目 12,000円
契約後19ヵ月〜21ヵ月目 6,000円
22ヵ月目以降〜 0円

 

仮に利用開始月から3カ月で最新機種に機種変更する場合、端末の代金として20,000円が必要です。
0円で機種変更するためには、22カ月間使う必要があるので、早い段階で機種変更をする場合は、解約金と同じくらいの手数料がかかってくるので注意が必要になります。
また、機種変更を行うと、契約期間がリセットされ、機種変更した時点から2年間の契約になります。(場合によっては3年間)

Broad WiMAXのお得な機種変更キャンペーンとは?

上記で紹介した6社以外にも、機種変更に対応したプロバイダがあります。
それは「Broad WiMAX」です。
こちらは契約から20カ月経過した方が対象のキャンペーンを実施しています。

 

20カ月以上経っているのならば、0円で機種変更が可能になっています。
また、特典として、24ヵ月の契約期間、毎月300円割引という「とくトク割」があります。

 

Broad WiMAXでは、他社からの乗り換えキャンペーンを行っています。
こちらの概要を説明しましょう。
通常、他社から機種変更する場合は、解約の際に発生する契約違約金(契約解除料)を支払う必要があります。

 

Broad WiMAXに乗り換えると、この契約違約金を0円にしてくれるというサービスなのです。
他社からBroad WiMAXに乗り換える場合は、この機種変更キャンペーンを利用されると良いでしょう。

 

Broad WiMAX機種変更キャンペーン公式ページはこちら

【まとめ】機種変更を快適に行うために

WiMAXでは対応しているプロバイダであれば、機種変更が可能になっています。
但し、条件が適合しないと、料金0円で機種変更することができません。
また、場合によって、機種変更するよりも、一度解約して、新規で契約した方がお得になるケースもあります。

 

現在使っているプロバイダが「Broad WiMAX」以外の方であるならば、Broad WiMAXが展開している、乗り換えキャンペーンを利用してみても良いかもしれません。
解約の際の違約金を0円にしてくれるので、非常におすすめです。

 

WiMAXサービスは日々進化しているので、できるのであれば最新端末を使った方がメリット大きいでしょう。
自分の契約期間と照らし合わせて、機種変更のタイミングをよく考えると、お得に最新端末が使えます。